NO RAIN NO RAINBOW

エンターテイメント(楽しい事)を探して人生を謳歌する社会人のブログ

名古屋に出来た話題のふくろうカフェに行ってみた

マグルの私が憧れるもの、そうそれはふくろうを飼うこと!!

f:id:kawachan0726:20170521005433j:plain

 
という事で今回訪れたのは、矢場町に新しく出来た『ふくろうのいる森カフェ 名古屋栄店』さん。
 

f:id:kawachan0726:20170521005633j:plain

 
猫カフェやウサギカフェに続いて今度はふくろうなんですね。センスがいい。 
しかし、ハウスダストアレルギーの私には一つの懸念が……
 
店内は綺麗なのか?
 
動物系のカフェというのは、どうしても匂いや動物達の体毛などの処理が行き届いているか気になってしまいます。
昔に行った猫カフェではわずか1時間も経たずに、退店を余儀なくされてしまった悲しい過去がある私には心配事の一つでした。
 
恐る恐る店内に入ってみると、そこは

f:id:kawachan0726:20170521005759j:plain

 
森でした。
 

f:id:kawachan0726:20170521005827j:plain

 
動物臭さは全くなく、写真を見てもらえば分かる通りとても清潔に保たれてました。
 
ってか距離が近い!可愛い!凄い!(著しい語彙力の低下)

f:id:kawachan0726:20170521005906j:plain

 
基本フクロウに触ることはNGでしたが、猛禽類であるフクロウ当然爪は鋭く過度なストレスを与えると危険なので逆にこうすることによりフクロウにも小さなお子さんにも安全な環境にしようという気遣いに感じました。
 
そして、店内を色々と見て回る。

f:id:kawachan0726:20170521005941j:plain

 
やっぱり可愛い。
 
この愛くるしい瞳なんてすばらしいんだ。
しかし、面白いのがこのフクロウ実は瞳を動かせません。フクロウの視力は夜行性もありかなり大きく驚異的な視力を備えています。
しかし、例えるならば双眼鏡のような機能になっており瞳だけを動かすことが少ししかできないのです。なので顔自体を動かさなければならずだからこそあんなに首が回るんですね。ちなみに首が回る角度は270度!!スゴイ!!
 
めちゃくちゃ癒されましたね。家族連れの方も結構いらっしゃってお店はかなりの繁盛具合でした。
 
ただ私が行った時間が早かったため店内にすんなり案内されましたが、帰り際にはかなりのお客さんがご来店されていたので15時近辺に行くと多少混雑が予想されるかもしれません。
 
ドリンクはマン喫タイプのソフトドリンク飲み放題で、1時間1300円でした。
 正直あっという間でした。他のお客さんも多かったのでそそくさと会計を済ませると最後に腕に乗せて記念撮影!
 

f:id:kawachan0726:20170521010045j:plain

マグルの私が魔法使いになれた瞬間でした!!
どうやら、乗せたこのフクロウ君かなり私が気にいってくれたようでとても大人しくなおかつ顔を摺り寄せてくれました。惚れてまうやろ。
 
そして、驚いたのが腕に乗せる際、少し羽を広げばたつかせたのですが音が全く鳴らなかった事。 羽に音を消す消音機能が備わっており、獲物を狙う際音もなく忍び寄る事が可能になるんですね。そして実はフクロウ聴覚も素晴らしく小さな音も見逃しません。流石こんな愛らしい姿をしながら夜のハンターたる威厳を持ち合わせているわけです。すげぇ・・・
 
とまあ、感想をつらつら書きましたがぜひフクロウの魅力にやられた方は足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
追記
動物たちはとても繊細な生き物です。写真を撮る時はフラッシュはつけずそっとストレスを与えないように!プラネットチャンネルのカメラマンの気分で撮りましょう!
彼らも同じ一つの命です。大事に大事に丁寧に愛でるように!